インカムゲインとキャピタルゲイン

インカムゲインとは、一定期間の資産運用において継続して安定して得られる、利子所得や配当などの現金収入のことを言います。

不動産投資では家賃収入、株式配当では配当金、FXではスワップポイントが該当します。

キャピタルゲインとは、資産運用において保有していた資産の価値が変動することによって得られる収益のことを言います。

不動産投資では土地や建物、貴金属、株式や債券が該当します。変動したときに安く購入し、高くなった時に売却することで得られる差益をキャピタルゲインと言います。

投資においては、インカムゲインとキャピタルゲインの両方を組み合わせたポートフォリオが良いとされています。どちらか一方に偏ってしまうと得られる利益が少なくなる為です。